• SNSは毎日更新! →
  • 坂井ユカコのtwitter
  • 坂井ユカコのfacebook
  • 坂井ユカコのinstagram
  • 坂井ユカコのyoutube

地道に地域で活動しています
町会活動はもちろん、消防団(防災リーダー)、消防少年団(青少年育成)、
ラジオ体操や盆踊り(健康長寿)、商店街振興(地域活性化)など。

地域貢献 本所消防団7分団・消防少年団指導員

我が本所消防団第7分団は、本所、吾妻橋、東駒形地区を受け持ち、36名の団員により、災害に強い街づくりを目指し、平素の災害活動はもとより、各種警戒活動や住民指導において地域の防災リーダーとしての役割を十分発揮できるよう、消防署との緊密な連携のもと、その任務に励んでいます。
消防少年団は、防火防災に関する知識、技術を身につけ、団体生活を通した人格形成、社会に奉仕することを目的としています。

地域貢献 東駒形町会・近隣町会

町内会・自治会は、地域コミュニティの核であり、高齢者や子供たちへの「自然な見守り」で、防犯・防災にも機能する組織。新住民のみなさんにも是非参加して頂きたいものの、下町というハードルの高さや煩わしさも、愛媛から嫁に来た私には理解できます。開かれた町会が理想ですね。地元では婦人会に所属。消防団活動とともに町会防犯パトロールにも参加、牛嶋神社例祭では総務として走り回りお祭りを下支えしています。本所、吾妻橋ほか近隣町会もご紹介します。

地域貢献 すみだガバナンスリーダー BQパワーズ

ガバナンスとは、区民、地域団体、NPO、企業、区など多様な主体がそれぞれ果たすべき責任と役割を分担し、ともに考え行動することで地域の課題を解決していく社会のあり方。
私は墨田区主催の「すみだガバナンスリーダー養成講座」(2年間)を修了し、ガバナンスリーダーとして、チーム「BQパワーズ」の仲間とともに地域の問題解決や活性化に取り組んでいます。

地域貢献 地域密着の個人商店、活性化を応援!

町に住む人たちがお互いを気遣いながら、安全・安心に暮らす、社会の宝である子供たちを町が見守り、育てる・・・そんな血の通ったコミュニティは私の理想。
町会はもちろん、町に密着した個人商店とその集合体である商店会の役割は大変重要です。
店主の高齢化と後継ぎ問題、大規模店舗の乱立で、地域を見守るべき大切な商店会は苦境に立たされています。
高齢化社会を迎える近い将来、町に商店が無くなれば我々は買い物難民です。私は商店主のみなさんと問題意識を共有し、知恵を絞って改善・活性化に取り組んでいます。

地域貢献 手話(全国手話検定5級)

区議会議員となり、あらためて多様な障がいを知る事になりました。現在手話を勉強中で、全国手話検定5級に合格し、4級取得を目指しています。秋篠宮佳子内親王殿下が、手話を使い、お言葉を述べるのをニュースでご覧になった方も多いと思いますが、今、佳子殿下のように手話を学ぶ人が増えています。手話を学び聴覚に障害をお持ちの方を知る事は、見た目にわからない障害をお持ちの方への、理解を深める事につながります。「墨田区手話言語及び障害者の意思疎通に関する条例」制定を機に、手話表現を、さらにたくさんの方に知って頂けるよう、努めていきたいと思います。

地域貢献 ターミナル型商店街、組織化を応援!

「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」実行委員をきっかけにお付き合いが始まった錦糸町。深く関るほどに、ターミナル型繁華街が持つ深刻な現状を知ることになりました。一等地には軒並みチェン店舗が並び、町の個性が無くどの駅で降りても同じという印象。またそれらの店舗は町会や商店街などの地域活動に関心が薄く、情報コミュニティ拠点・安全安心を担う商店街もその活動に大変苦戦、町会活動でも防犯パトロールや清掃リサイクル活動に支障が出始めました。
錦糸町は都内でも有数の飲食環境を持つ繁華街であり、JR・東京メトロ・都バスなど首都圏各地にたくさんの人を送り・迎えるターミナル駅です。私は最寄駅として利用される住民のみなさん、また訪れたみなさんが安心して錦糸町を利用できるよう、商店街、町のみなさん、志ある企業区民のみなさんと一緒に考えています。

錦糸町河内音頭 錦糸町河内音頭

1982年、商店会青年部と河内音頭狂が組んで町おこしとして錦糸町パチンコ店銀星会館(現ヒノマル)2階で始まった河内音頭。30余年の歴史を重ね、いまでは開催2日間の来場者数3万人の墨田区を代表する催事のひとつに成長しました。30年もの長きにわたり、その情熱を失わず、愛情を持って錦糸町河内音頭大盆踊りを守り、育ててくださった先人(故人含む)に、敬意と感謝を表します。河内音頭は太鼓や三味線、お囃子に加えエレキギターなどを加えた生バンドに音頭取りが物語を詠み、踊り子と渾然一体となる、戦後の新民謡運動から生き残った土着性の高い民俗音楽。日本でも希少なソウルミュージックといえるでしょう。私は錦糸町の繁栄と墨田区内でのすみだ錦糸町河内音頭大盆踊りの普及、イベントの継続開催をライフワークに、墨田区内での河内音頭PRに注力しています。

墨田区ラジオ体操連盟 広報副部長・准指導員 墨田区ラジオ体操連盟・​広報副部長・准指導員

最近健康づくりやアンチエイジングに良いと注目されているラジオ体操。墨田区ラジオ体操連盟では、区内50余カ所の年中無休ラジオ体操会場で、ラジオ体操を啓蒙、指導しています。また、大人だけでなく、お子さんへのラジオ体操普及活動も行っており、墨田区教育委員会と一緒に、小学校高学年と中学生を対象に、子供会リーダーラジオ体操講習会を開催しています。 私は各種行事の取材、季刊誌「たいそう」への執筆を行う墨田区ラジオ体操連盟広報委員(副部長)です。また指導部(准指導員)として、各年中無休会場での体操指導も行っています。ラジオ体操のデモンストレーションなど御用命あれば墨田区内どこでもお伺いしますのでご相談下さい。

盆踊り、歩こう会、かっぽれ その他 盆踊り、歩こう会、かっぽれ その他

趣味である盆踊り(河内音頭ちゃいまっせ)、ハイキング系サークル月3回練習している隅田川かっぽれなどなど、趣味系ワークアウト。

地域貢献

河内音頭拡大練習会in BIGSHIP のようす

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りのようす

河内音頭駅前大練習会のようす


墨田区まち映像プロデューサー
4期生修了作品。


錦糸町河内音頭三十年史
~映像作品~

今から30年以上前、ダービー通りのパチンコ屋2階で始まった河内音頭。いまでは開催2日間で延べ3万人を動員する、墨田区を代表するお祭りのひとつに成長しました。30年もの長きにわたり、その情熱を失わず、愛情を持って錦糸町河内音頭大盆踊りを守り、育ててくださった先人(故人含む)に、敬意と感謝をこ込めて、1分半の映像を制作-しました。

スカイツリー開業祝賀パレードのようす